会社概要

COMPANY

株式会社 牧包装

株式会社 牧包装ロゴ

ご挨拶

 当社は昭和39年5月創業、いち早くポリエチレン加工販売からフィルム印刷製袋加工販売に着手し、防曇フィルムを手がけて、日本全国に農産物包装事業を展開し、全農指定納入業者・包装ディーラーを通じ食品包装袋を主体に製造販売をしております。

市場の構造変化、多様化するニーズに対応すべく常に企業努力を続けると共に、短納期・多品種少ロット、さらにコストダウンへの激しい要求や注文にも、合理化・効率化を追求しながら製造コストの削減に取り組み、果敢に挑戦してまいります。

  近代的・最新式設備による量産体制を確立した弊社は「新鮮な野菜を産地から食卓へ」を合い言葉に日々努力を重ね、さらなる分野への展開のための新工場を建設し、強化を図っております。これまで以上に多種多様の袋をユーザーに提供できるように新製品の開発に取り組んでまいりますので、今後ともさらなるご支援とご指導を賜りますようお願い申し上げます。

牧包装は経済産業省より地域未来牽引企業に選定されました

COMPANY

会社概要

会社概要

会社名 株式会社 牧包装
代 表 牧 幹夫
本 社 香川県三豊市豊中町下高野1123番地1
TEL 0875-62-2255 / FAX 0875-62-5501
東京営業所 東京都墨田区亀沢2丁目11番18号
TEL 03-3622-4157 / FAX 03-3622-4159
大阪営業所 大阪市北区天神橋6丁目3番16号 (朝日生命天六ビル7F)
TEL 06-6357-5855 / FAX 06-6357-5857
九州出張所 大分市城崎町2丁目2番18号 (城崎スミダビル5F)
TEL 097-538-5234 / FAX 097-538-5235
創 業 昭和39年5月
資本金 4,000万円
従業員数 85名
業 種 プラスチックフィルム加工
事業内容 印刷製袋加工販売
取引銀行
  • 中国銀行観音寺支店
  • 観音寺信用金庫豊中支店
  • 百十四銀行観音寺支店

沿革

1964年5月 個人事業として創業
1971年5月 有限会社 牧包装設立
1972年8月 香川県三豊郡豊中町大字下高野1123-1 (現在地)に工場新築移転
1973年6月 サイドシール自動製袋機(共栄式)1号機導入
1975年8月 資本金500万円に増資
1977年4月 700型4色グラビア輪転印刷機(天馬製作所)導入
1980年3月 鉄骨倉庫新築
1981年9月 鉄骨二階建工場新築
1982年5月 資本金1,000万円に増資
1983年5月 ヒガシダニ3色グラビア輪転印刷機導入
1984年7月 倉庫新築
1985年5月 資本金2,000万円に増資
1987年3月 本社新社屋落成
1988年3月 大阪営業所を開設
1988年5月 (有)牧包装を組織変更、(株)牧包装とする
1990年11月 印刷工場新築
1993年12月 新倉庫落成、新工場落成
1996年4月 東京営業所を開設
1997年2月 資本金3,000万円に増資
1997年10月 印刷工場増設
1997年12月 中島精機グラビア印刷機 3色機増設
1999年10月 オリエント総業グラビア印刷機 5色機増設
2002年4月 ラミネート製袋工場新工場完成
2003年5月 米袋用三方シール機2台新設
2004年10月 オリエント総業グラビア印刷機 6色機増設
2007年8月 本社事務所 兼 製袋工場 落成
2008年4月 社長交代
2008年10月 多孔スリッター機 新設
2009年5月 九州出張所を開設
2009年9月 オリエント総業グラビア印刷機 6色機増設
2012年9月 倉庫及び第5製袋工場完成
2015年12月 資本金4000万円に増資
2017年7月 大阪営業所 移転(北区)
2018年6月 印刷工場完成 オリエント総業グラビア7色印刷機 導入
2019年4月 地域未来牽引企業に選定されました